東京駅の魅力

【口コミ有り】京王プレッソイン東京駅八重洲は築年も新しくベッドの品質が良いキレイなビジネスホテル

【口コミ有り】京王プレッソイン東京駅八重洲は築年も新しくベッドの品質が良いキレイなビジネスホテル

結論、キレイなうちは泊まるべき

<<結論>>まだ新築! きれいなうちはおすすめ! 

<京王プレッソイン東京駅八重洲に泊まるのが向いている人>
出張・旅行・コンサート帰り(部屋もキレイで工夫されており、申し分ない)

<京王プレッソイン東京駅八重洲に泊まるのが向いていない人>
2人以上で大柄な人(バスタブや2人ベッド部屋など多少狭いので)・連泊(朝食が同じになってしまうので)

ご予約はこちらから⇒京王プレッソイン東京駅八重洲(2017年8月28日オープン)

約500名を収容する地上13階建てのホテル

京王プレッソイン東京駅八重洲

「京王プレッソイン東京駅八重洲」は2017年8月28日オープンの比較的新しい宿。「東京駅八重洲中央口から3分」を自称する地上13階のホテル(東京都中央区京橋1-4-1)。敷地面積は187坪、延床面積は1667坪、全248室。約500名が泊まれるというからそれなりの規模です。
 確かに東京駅から距離としては近いのですが、東京駅自体が大きいことと、地上だと大きい道を隔てて行くことを考えると、その分数で着くことは難しそうです。出る位置がわかるのであれば、地下から行ったほうが(信号もないので)早く着けるかもしれません。


広告

スーパーホテルLohas東京八重洲中央口」からも斜め向かいなので、お互いに距離的にも近く、こちらとあわせて検討されるのがいいかもしれませんね。

「京王プレッソイン」とはそもそも何か。京王は(別会社で)シティホテルも運営しており、ホテルの運営慣れしていることがわかる

京王のホテルといえば、シティクラスには(新宿、札幌、八王子、京王多摩センターにある)「京王プラザホテル」もありますが、こちら「京王プレッソイン」は低価格のビジネスホテルクラスブランドとなります(運営会社も異なります)。都内だと東京駅八重洲のほか、新宿、浜松町、池袋、東銀座、五反田、神田、赤坂、大手町、茅場町、九段下にあります。また、京王といえば、他に電車やデパートなどでも有名ですよね。鉄道系企業グループは自社系で建物・不動産を所持しているケースも多く、鉄道付近・開発エリアなどの土地を持っていますから(注:一部は賃貸もあり)、だから価格のわりに立地がよく高品質な宿を提供することが可能となっています。
この「京王プレッソイン」系列の特徴としては、最近一部のホテルでは定番となっている「スマートチェックアウト」。チェックイン時に精算、チェックアウト時にはキーを回収ボックスにいれるだけというもの。時間の無いときにフロントに並ぶ必要がないので重宝します。また部屋の静寂性にこだわっていること(八重洲は確認していませんが、基本ペアガラスを採用したり、音のあまりしない冷蔵庫を採用したりしています)、深夜入館は宿泊者のみとするセキュリティ性、簡単な朝食を無料で提供など、があげられます。

ベッドがキレイで大きい、風呂は妥協

僕は同系列のホテルで新宿は部屋まで見たことがあるんですが、十分おすすめできる品質を持つビジホだと思います。東京駅八重洲口もたぶんに新しくきれいめで、部屋は広くはないですが、“癒し”をテーマに3つのカラー「キュアブルー」「キュアブラウン」「ヒーリンググリーン」の客室と趣向を凝らしています。機能的な配置で、ベッドは大きめ。一方でシャワールーム・浴室に関しては狭すぎるという評価も目立ちます。中照明は明るめなので、部屋に仕事を持ち帰ったとしてもこなすことができます。ロビーにはPCもあり、PCを持ってこなくてもちょっとした情報収集には利用が可能です。セキュリティシステムはカードをタッチするタイプで、玄関のほかエレベーターにも設置されており、不審者等が近寄りづらいようになっています。コインランドリー設備は24時間利用が可能で、客室内のテレビ案内で使用状況が確認できるというスグレモノです。自販機は廊下に、館内には電子レンジ・製氷機等も設置されています。客室数は248室、うち禁煙は206室。498人が収容できます。チェックインは15時以降、チェックアウトは11時(有料延長可能/場合によっては承れない場合もある)です。無線LAN対応。客室は有線/無線LANどちらも来ている。

客 室イメージ

テンピュール枕で快眠!!

枕はテンピュールを用意しており、快適に睡眠をとることができる。冷蔵庫もサイレント型を利用するなど静かな環境に努めている。パジャマはロングサイズを用意、空気清浄機もある。1室ユニバーサルルームもあるので、車椅子の方も家族と宿泊できる(最大4名。その場合エキストラ1・簡易ベッド1が入る)。

朝食メニューはビジホクオリティ

朝食メニューは簡易ですが、焼き立てパンにセルフでサンドするもの等が出ます。無料朝食だけに、人によって様々な感想を抱いているようです。コーヒーは複数レーンがあり、混み合ったときでもあまり待たないようにはなっています。

開店時のプレスリリースに掲載されていた朝食メニューの例

京王プレッソイン東京駅八重洲の口コミ

(※複数サイトの口コミ500件以上の記事より抜粋したものをイメージとして掲載しています)

●京王プレッソイン東京駅八重洲のメリット(よかったこと)

東京駅南側に泊まるなら便利
八重洲中央口前のメイン通りから北東側に飲み屋街があり賑やか。夕食には困らない。
室内照明が明るい
地図アプリで見てもわかりづらいが覚えると駅から近く新しく綺麗なのでまた利用したい。
シャワーヘッドが切り替え式で水圧でマッサージできてよかった
バスユニットが卵型だが広くスペースを使える、あるいはシャワーブースと割り切れば広い等の意見あり
フロントの対応よい。部屋はきれい。朝食も満足
満点だと思ったホテルは初めて。八重洲口なのに静かでアメニティは素敵で食事もおいしい
系列の他ホテルに宿泊履歴があると驚くほど超スピードのチェックインができている
ベッドの広さは充分
セキュリティがよい
東京国際フォーラムでの会議に徒歩10-15分くらいで便利
八重洲地下街を通って雨でもほぼ濡れないで行くことができる
東京タワーがビルの隙間から見える部屋もある
機能的な配置
パジャマがワッフル地で肌触りがやさしい
間接照明がよい
ナノスチーマーの貸し出しがある
向かいのスーパーホテルより安い
ハンガーの数が増えており改善されている
朝食無料がうれしい
部屋がいい匂いでキレイで明るく快適
近くの鉄鋼ビルから羽田へリムジンがあり至極便利
駅も近く便利
電話すると丁寧に道案内してくれた
チェックアウト後荷物預けでき夜行バスで帰宅する場合ありがたい(チェックイン前に預けたケースも)
フランスベッド使用で寝心地が良い、クッション性がある
立地が東京駅から近いと乗車時刻が計算できるのが一番良い
成田空港からのバス降車場から近い
枕元でスマホ充電できるのはよい
清潔感がある
特に隣室や外部の騒音は感じない(という人も)
無線、有線ともLANがある。
喫煙禁煙を誤った場合に、禁煙室の在庫が出れば柔軟に変えてくれるケース(複数あり)
テレビは壁掛式で大きい
ナノイー加湿器常備
低反発枕あり
京葉線の乗り換えにストレスフリー
大きい折り畳み鏡もあってよかった
枕元にUSBもあり
シングルベッドでも140㎝幅のベッドがありぐっすり眠れた
チェックイン時タブレット併用での説明、丁寧すぎるとの声もある
壁面収納を多用し、家具による圧迫感がない
ドラッグストア等近くにある
エレベーターが早い
コンセント配置がよい。今ここにコンセントがあったら!!と思うところにちゃんとある
ポーラのシャンプーリンスボディソープもよい香り
東京マラソンのゴールに近い

●京王プレッソイン東京駅八重洲のデメリット(改善希望点)

複数意見のないものは、再現性が低いものと考えてください

コンビニがやや遠い(ビジネス街で地価も高いためコンビニ自体が少ない)
平日は他のプレッソより1.5倍くらい高め(この人の意見)
スマホのナビを頼りにしたら示された道がない(再開発で通れなくなっている)。
警察官に聞いても道のりがわかりづらい
実際には八重洲口から10分くらいかかった
地下街経由なら3分は可能だが、地上では信号待ちが微妙で無理
VOD(動画)がコンテンツが古く魅力的でない(3人くらい同意見)
朝食のテーブル清掃について2人くらい
廊下の声、となりの部屋の声がする(R)
セーフティボックスが目立たない
2人部屋は相手を気にせず眠れたという声もあるが、狭くて苦労したという例も。
チェックインの説明が長い
ドライヤーの位置がわかりづらい(ポット近くの巾着にあった)
ドライヤーが遠い。UBに欲しい
バスタブが不思議な形(楕円)
バスルームが少し狭い
シャワールームが狭すぎるのを他のサービスで補っている印象
お風呂場やや臭う
テレビとの距離が近いので見づらい
食事の種類が少ない
食事は連泊すると飽きる
食事は遅くいったら2列あった料理が1列片付けられてしまった。
部屋は狭い
朝食にミルクが欲しい意見が3-4件見られる
密閉度が高く換気問題を考えてほしい
下の階でいい。(上層階は)全然変わらないし少し部屋が大きいだけで見た目に変化なし
貸し出し傘が品切れるときがある
ゴミなど残置物やバス回り、トラップ臭など若干の清掃トラブルがまれにある(複数意見)
フロント対応・スタッフに印象がよくない場合もある
駅近とはいっても年配者には遠い、年配者、東京に慣れていない人にはわかりづらい立地
宿泊者しか入れないためマッサージ等を呼べない
部屋階に上がるエレベーターはフロント前にあるので居心地が下がる
かなり早くからでないと予約が取れない
アメニティに若干難。女性スキンケアセット等はフロントで
東南アジアの客が多くうるさい
連泊していたら清掃者が入ってきた
入浴剤はフロントでの販売となっており客室内には用意されない
浅草線の駅からは場所がわかりづらい
朝食に和食の品が少ない(おにぎり程度)
トイレは若干横幅に余裕が欲しい
英語を誰も理解することがなかった(外国人)
ホテルの情報提供が正確ではない(外国人)
私たち家族は3万円以上を費やしていたのでこのような質・サービスは期待していません(外国人)
朝食のいくつかは冷たいです(フライドチキン等)(外国人)
隣の部屋の荷物を梱包しているときに私のベッドが揺れ続ける感じ(外国人)
浴槽は通常のビジネスホテルよりかなり狭く身長180㎝以上だと胡坐をかくような姿勢になる
大きいスーツケースを拡げる場所がない(2名あり)
価格的には割高という声も

ホテルはこのような意見をもとに日々改善を行っております。物理的な問題以外は再発しない可能性も高いので、その点を考慮してごらんください。このような意見をプラスに活かすのであれば、たとえば不足するアメニティを持参するなどの参考にしてください。

京王プレッソイン東京駅八重洲へのアクセス

・JR東京駅八重洲中央口 徒歩3分
・地下鉄銀座線京橋駅 8番出口 徒歩2分
・地下鉄都営浅草線宝町駅 A5出口 徒歩6分
・東京駅リムジンバス乗降口から徒歩3分
・車の場合、(南から)首都高速江戸橋出口から約3分・(北から)首都高速呉服橋出口から約2分。
宿泊者用の駐車場はありません。

京王プレッソイン東京駅八重洲への行き方

JR新幹線・JR各線の場合 東京駅下車
(1)東京駅の中はおおまかに八重洲方面(山手線から見て外側)と丸の内方面(山手線の内側・皇居側)に出口がわかれている。八重洲側に向かう。さらに八重洲も北口・中央口・南口とわかれている。東京駅八重洲中央口を出る。
(2)地上の場合、東京駅八重洲中央口を出て、目の前にある大きな信号を渡る。
(3)次の信号を右折すると見えてくる。


広告

京王プレッソイン東京駅八重洲 予約はこちらから

東京駅から近めなホテルの中ではキレイなほうなので、候補に真っ先に立ててもいいかと思いますね。
予約は下の画像・文字から楽天トラベル等で。楽天トラベルではよくクーポンも配布していますよ。
京王プレッソイン東京駅八重洲(2017年8月28日オープン)

八重洲口カテゴリの最新記事